FC2ブログ

才能0でも作曲だっ!アプリで心を癒せ!





紹介するのは、癒し系作曲アプリ、NodeBeatです。

特徴は、癒し系の曲が簡単に作れること。

まずは、Createを選びましょう。

NodeBeat001.jpg


鮮やかな画像で見ているだけで癒されます。

右下の丸で囲まれた+をタップすると、画面左にアイコン一覧が出てきます。

NodeBeat002.jpg


とりあえず、一番上のアイコンをタップして、画面中央にスライドします。

NodeBeat003.jpg


この時点では、まだ音は出ません。

次に、一番下のアイコンをタップして、先ほどのアイコンのそばまでスライドさせます。

すると・・・

NodeBeat004.jpg


始めに置いたアイコンと、後から置いたアイコンの間を結ぶラインが出来ました。

と、同時に、一定のリズムで音が鳴り出しました。

どうやら、中央に"+"があるアイコンに、"+がない"アイコンを近づけるとラインが引かれ、音がなる仕組みのようです。

さらに、アイコンの組み合わせで音色が変わるようです。

今度は、何も考えず全てのアイコンを適当に配置してみます。

NodeBeat015.jpg


音色も増え、視覚・聴覚共に賑やかになりました。

アイコン同士の距離が離れると、ラインが切れて音が止まります。

近づくと、またラインを繋げます。

"+"のアイコンは、わずかですが動いているので、音楽が常に変わり続けます。

同じタイプ、例えば、"+"のアイコンと"+"のアイコンを結ぶ事は出来ません。

そのかわりに、"+"のアイコンに"+がない"アイコンを複数つなげる事が出来ます。

音色やリズム等、多少変更が出来るようです。

NodeBeat008.jpg

NodeBeat009.jpg

NodeBeat010.jpg

NodeBeat011.jpg

作った音楽の録音も出来ます。

NodeBeat012.jpg

録音した音源は、Email等でPCへ送れます。

保存された音源は、拡張子が.m4rで、iTunesで再生できます。

NodeBeat013.jpg


アイコン配置をランダムにしたい時は、起動画面で"Listen"を選びましょう。

なぜか、この画面はアプリの初期起動時にしか表示されないので、ホームボタンのダブルクリックをして、起動中のNodeBeatを止める必要があります。

NodeBeat001.jpg


スリープタイマーや、バックグラウンド再生も出来ます。

安眠や、疲れた時の癒し等に、このアプリはいかがでしょうか。

iPhone版、iPad版があり、今なら無料です。





関連記事
スポンサーサイト



テーマ : iPad
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

広告
楽天
Amazon

Amazonベーシック SDHCカード 32GB class10

新品価格
¥1,872から
(2012/12/15 22:36時点)

マルチデバイス対応 cheero Power Plus 2 10400mAh (シルバー) 大容量モバイルバッテリー

新品価格
¥2,980から
(2013/3/3 21:47時点)

【国内正規品】 Klipsch イヤホン Image X 10

新品価格
¥17,770から
(2012/8/9 22:02時点)

プロフィール

ovamac

Author:ovamac
最近頭の中がWindowsからMacへ切り替り中。

RSSリンクの表示
本日までの来店者数
Dropbox
こちらから登録をして頂くと、私とあなたにDropboxの容量が追加されます。 http://db.tt/vZ2BAkGp
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
fc2
月別アーカイブ
カテゴリ
LinkShare
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
iTune
iTunes Store(Japan)
App Store
Amazon
FC2
Google Analytics Real-Time
バリューコマース
QRコード
QR