FC2ブログ

VMwareFusion5でゲームとか動画のエンコードとか試してみる





VMwareFusion5 を Mac mini で動かしてゲームで遊んでみました。

試したゲームは2つ。

「The Elder Scrolls Ⅴ:SKYRIM(スカイリム)」
「Deus EX : Human Revolution(デウス エクス)」

The Elder Scrolls V : Skyrim 【CEROレーティング「Z」】

新品価格
¥4,436から
(2013/3/3 21:39時点)




デウスエクス【CEROレーティング「Z」】

新品価格
¥3,319から
(2013/3/3 21:39時点)




結論から言うと、VMwareFusion5 でゲームは無理でした。


スカイリム はフレームレートが5~10まで落ちてガクガクした動きになってしまいました。

デウス エクス に関しては、タイトル表示までに10分ほどかかり(普段なら数秒で表示されます)、タイトル表示から先に進めなくなってゲーム自体が出来ない状態になりました。


試した2つのゲームは、どちらも3D処理を必要とするのでこれがネックになったのかも。


動画のエンコードは、なかなか好成績を出しました。

使うソフトは「TMPGenc Video Mastering Works 5」


私はiPhone用の動画を作る際、可変ビットレート(平均1000bps:最大1500bps)にして、2passでエンコードしています。

画質優先の設定なので、これまでのPCではエンコードに時間がかかっていました。

60分の動画をエンコードするのに120分ぐらいかかります。


VMwareFusion5 上で TMPGenc を動かしたら、70分ぐらいでエンコード終了です。

VMwareFusion5 の仮想環境に割り振ったCPUのコア数を最大(8個)にした効果が生かされたようですね。


総評

VMwareFusion5 はCPU能力を犠牲にすること無く仮想環境で扱うことが出来るようです。

ただし、ハードのグラフィック処理能力を生かすことは出来ず、ゲームをするにはつらいようです。

ま、Macでゲームをするつもりはないので別にいいですけどね。

VMware Fusion 5

新品価格
¥4,254から
(2013/3/3 21:37時点)




TMPGEnc Authoring Works 5

新品価格
¥8,254から
(2013/3/3 21:38時点)



関連記事
スポンサーサイト



テーマ : Mac
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

広告
楽天
Amazon

Amazonベーシック SDHCカード 32GB class10

新品価格
¥1,872から
(2012/12/15 22:36時点)

マルチデバイス対応 cheero Power Plus 2 10400mAh (シルバー) 大容量モバイルバッテリー

新品価格
¥2,980から
(2013/3/3 21:47時点)

【国内正規品】 Klipsch イヤホン Image X 10

新品価格
¥17,770から
(2012/8/9 22:02時点)

プロフィール

ovamac

Author:ovamac
最近頭の中がWindowsからMacへ切り替り中。

RSSリンクの表示
本日までの来店者数
Dropbox
こちらから登録をして頂くと、私とあなたにDropboxの容量が追加されます。 http://db.tt/vZ2BAkGp
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
fc2
月別アーカイブ
カテゴリ
LinkShare
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
iTune
iTunes Store(Japan)
App Store
Amazon
FC2
Google Analytics Real-Time
バリューコマース
QRコード
QR